移動販売情報

【福田屋百貨店 インターパーク店 12月26日から1月4日まで】

メニュー

①いちご乙女小町(1月~3日の3日間限定…「おもち小町!!」)

②とちおとめミルク

③ピスタチオ

④ティラミスモンブラン

⑤プラチナミルク

⑥ハニーカフェラテ

⑦ベルギーチョコレート

⑧ストロベリーソルベ

⑨いちごとピスタチオのマリアージュ

などなど

※1月1日から3日までの3日間限定で

マスモジェラート福袋1日限定30袋を販売いたします。

¥1,500(消費税別)

  

 


新聞掲載記事一覧


今までの勲章

平成19年8月 TBS王様のブランチにストロベリーフィールズが、陶器ジェラート『ミス・ピーチ』、「シャトーメロン」を取り上げていただいた番組が放映されました。
 
●平成23年11月 農村漁村男女共同参画優良活動表彰の中から、次世代を担う若手地域リーダー部門で全国第3位、「農林水産大臣政務官賞」 を頂きました。
 
●平成24年6月 日テレ女神のマルシェ番組で全国アイスクリーム対決ー全国2位に選ばれました。
 
●平成25年8月 栃木県庁でのハピジェラのイベント内、ジェラート新作コンテスト、「ストロベリー&スパークリングワイン」が堂々の1位受賞!!
●平成26年8月 栃木県庁でのハピジェラのイベント内、ジェラートコンテスト、商品名「ずんたもち」が野菜部門上位入賞!
・平成27年5月 表参道ヒルズで開催された 「第2回ジェラートマエストロコンテスト」 
     商品名 「いちごとピスタチオのマリア―ジュ~Berry Happy Time~」 全国第3位受賞
・平成27年7月 2015年スウィーツ女子が選ぶお取り寄せスウィーツで「カリーナ6点」 が銀賞をいただきました!
・平成27年8月 栃木県庁でのハピジェラのイベント内、ジェラートコンテスト、ときめき選手権で商品名「いちごとピスタチオのマリア―ジュ」、「キュンと初恋レモンケーキ」2作品上位入賞!
・平成29年2月 栃木県農業コンクール 元気大賞受賞
・平成29年9月 第3回日本ジェラート協会「決定 日本最高のジェラート職人!!」優勝

第3回 日本ジェラート協会主催

マエストロコンテスト「決定!日本最高のジェラート職人」優勝

story /// 商品ができるまでのお話。

コンテストテーマ   『日本のジェラート

世界に誇る日本の梨…をメイン果実に選んだ理由は、

①旬の果実を使いたかったこと

②娘が夏、具合が悪くなった時に「梨」だけが喉を通り、梨の効能のすごさに驚き、ジェラートにしてみたかったこと

③和梨ならではのシャリっとした食感が世界に誇る果実のため、コンテストテーマにふさわしいと思ったこと

 

以上3つの理由で梨をメインとしたジェラートを作ること決めましたが、栃木の梨といえば宇都宮市の山口果樹園!!大好きな山口果樹園の梨を使おうと決めたと同時に頭に浮かんだ情景は…

 

山口果樹園さんのお写真をクリックすると、下記のアドレスに繋がります。https://jajp.facebook.com/yamaguchikajuen

 

『梨畑の

ウエディングパーティー』   

 

山口果樹園さんの次女の方が、梨畑でウエディングパーティーをすることが小さい頃の夢だったそうです!そんな素敵な夢を叶え、誰もが感動するパーティーを開催しました。梨の木から感じる生命力と躍動感、3代続く梨農家さんのあふれる笑顔…この情景に感動して生まれたジェラートが、

『梨とフロマージュブラン~へべすの香りを添えて~"Wedding    ver."』でした。

 

 

『日本人の奥ゆかしい花嫁をイメージした味!!』

梨とフロマージュブラン~へべすの香りを添えて~"Wedding    ver."の色は、ウエディングドレスと梨の白、それから、梨の葉っぱの緑の2色だけ。と、決めてからは商品の組み立てはとても楽しくて楽しくて( ^ω^)・・・

①さわやかな梨のソルベに少しアクセントが欲しいため、『へべす』という宮崎県の希少な柑橘を使用しました。日本のライムとも呼ばれているへべすの味は、まるでかぼすとミカンの中間のとても爽やかで優しい風味でしたので、梨の輪郭を付ける存在としては完璧でした。この梨とへべすを合わせたソルベに、少しだけコクが欲しくて選んだ素材は、真っ白なフロマージュブラン。酸味が少し強いフレッシュチーズは、やはり梨と高相性(⋈◍>◡<◍)。✧♡これだけでも十分美味しいのですが…

最後に、やっぱりシャリっと梨の食感が欲しいよね~

…そこで、登場したのがソースなんですが、なんと山口果樹園さんで3年前から育てた木から見事な大粒で今にもはじけそうなシャインマスカットが今年から登場していたのです。これまたカラーは”緑”。色のコンセプトに見事にはまり、なんといってもシャイン特有の繊細な味がまた梨と合う合う!!さらに、山口果樹園の畑にわさわさとアップルミントが元気よく生えています!「これもいいんじゃな~い♥」と美輝さん(山口果樹園の奥様です。)が摘んでくれて、急いで工場に持ち帰り一口大にカットしてこれで終わりかと思いきや、最後の隠し味は、『オードヴィーのビールのリキュール!」です。違った角度から香りを入れることにより、核となる梨の香りを引き立てる技術です。

『あ~美味しい😋』

『上品でさわやか~!!』

スタッフと大満足した瞬間は忘れられません。。。

 

完成したこの商品は、『娘も大好き!!』と言ってくれて本当に満足してます。

『女性ならではの感性を生かして』

漢方薬の効能がある梨と、アミノ酸をたっぷり含んだへべす、そして皮ごと頂けるシャインマスカットはビタミンやミネラルが豊富。食べた後のスーッと流れていく不思議な感覚。なんでしょう、胃がさっぱりするんですね。フルーツには底知れぬ力があるんですね。

梨とフロマージュブラン~へべすの香りを添えて~"Wedding    ver." あふれるパッションが感じられるこの逸品は、女性ならではの感性(母性愛)が詰まってますこれからも、女性スタッフ一同、魂のこもったジェラートを通り続けたいと思います。

 


第2回 マエストロコンテスト全国3位受賞!!

 このコンテストは、ジェラートマエストロの資格を持っているものだけがエントリーできるコンテストでした。初めてのコンテストで、今までやってきたことを精一杯発揮できればと、スタッフ一丸となってコンテスト出品ジェラートを考えました。栃木県をPRすることも大事な要素でしたので、いちごは新品種のスカイベリーと濃厚なとちおとめを使用し、牛乳は贅沢にも、南ヶ丘牧場のガンジー牛を使用しました。

 商品名『いちごとピスタチオのマリア―ジュ~Berry Happy Time~』。 こちらは、いちごとピスタチオの余韻を残しつつ、シナモンやカルダモンの入ったスパイス入りのクッキーを合わせることにより、今までに味わったことのない高貴な味覚に酔いしれるという作品です。休日の特別なジェラートというテーマに基づいて、スタッフたちと何度も商品と向き合い、試作と試食を繰り返し、贅沢気分と特別感という2つの構成に仕上げました。

 コンテスト会場にはジェラート大使の方がいらっしゃっていて、『マスモという名前はどこからとったんだ?イタリア語で最高がマッシモだよ!だからあなたのお店は最高のジェラートだね!!』と、出番前の私に声をかけてくれて、とても嬉しく勇気をもらえた気分でした。

 表彰式のときは本当に緊張しましたが、応援に駆け付けてくれたスタッフたちも3位という結果に涙を流して喜んでくれました。社に戻り、全員に3位の報告をすると、突然みんなで『喜びの舞』という踊りを披露してくれて、最後にローズ系でまとまったお花をプレゼントしてくれました!!

スタッフは宝です。

企業は人なりといいますが、

わたしは本当にスタッフに恵まれています。

これからも、どこにも負けない日本1のいちごのジェラートをスタッフと作り続けたいとおもいます!

本当にありがとうございました。